プラセンタと生理の復活

プラセンタは、無月経の方にも非常に効果が期待できます。
さらには閉経した方も生理が復活する、というケースがいくつかあります。
プラセンタは、若返り、アンチエイジングの効果がありますので、当然といえば当然かもしれません
が、その効果ははかりしれません。

◆無月経
一般的に生理がまったくこない、ある程度の年齢になっても初潮がない、
もしくは年間で数回しかこない(3ヶ月生理がこない)人が無月経と診断されます。
最近の若い女性に多いとされています。
過度なダイエットなどが原因で引き起こされることがあります。

無月経は赤ちゃんが出来ない原因になりますし、体調が悪くなることもあります。
さらには、子宮や卵巣など婦人科系の病気になっても気づかなかったりすることがあります。
無月経が半年以上こないで放置していますと、ホルモン機能が低下しているか機能していないと考えられます。
ますます症状は重くなり、ホルモン異常となり治りにくくなってしまいます。
ですから無月経の方は放っておかないで、はやめに婦人科で受診しましょう。

無月経の方には、ホルモン療法がおこなわれることがありますが、
ホルモン療法を受けたことがある女性は、一般の女性よりわずかではありますが、ガンにかかる確率が高くなるため、
ホルモン療法をおこなう前は検査が義務づけられています。
しかし、プラセンタ治療でしたらガンの発症率が上がることがありませんし、
副作用が発現する可能性も低いです。
まれに発現しても軽度で一時的なものとされています。

また生理がこないのは精神状態が大きく影響しているケースがあります。
プラセンタは、自律神経を安定させ、ホルモンバランスも改善しますので
精神が安定する効果もあるのです。

過度なダイエットは、老化を促進してしまいます。
お肌にも身体にも、精神状態にもよくないです。
しっかり栄養をとって健全な毎日を送ることが大事です。
しかし無月経になってしまったけれど、はっきりとした原因がわからない場合・・・。
そんな方には、さまざまな症状に効果を与えてくれるプラセンタ治療がおすすめです。
こちらのローヤルゼリーの美容効果というサイトも女性には特におすすめのサイトです。ぜひ、ご覧ください。